ねこまちがクリエイトなことをして、書き綴っているお部屋。

ねこまちの部屋

LINEスタンプ

スマホ(iphone)でLINEスタンプを作成する ①写真使用編

更新日:


LINEスタンプを作ってみました~。



結構簡単にLINEスタンプは作れますよ~



実は LINEスタンプ作ってみたいな~とかなり前から思っていて、色々調べてみたけど、その時は販売するのにスタンプを40個は作成する必要があり、イラストは描いてみたけど、パソコンからしか登録できないとか色々決まりがあったので、面倒くさくなって寝かせていました。。。



そして 寝かせに寝かせ、ついに行動する時が来た!



今回使用したLINE Creators Studioというアプリはスマホでスタンプ作成から申請、販売まで出来るというところが、面倒くさくなさそう!という事で、使ってみることにしました!



オリジナルのLINEスタンプを作ってみたい方、副業になるかはわからないけど、ちょっと挑戦してみたいなぁと思っている方に、ねこまちがLINEスタンプを作った方法をいくつかご紹介したいと思います。



 



目次



 



スポンサーリンク

<アプリLINE Creators Studioをダウンロードする>



今回ご紹介する方法は、個人的には一番簡単な方法なんじゃないかと思います。



では早速アプリのLINE Creators Studioを、ダウンロードします。



ちなみに無料アプリです!
ios版
Android版



ダウンロードしたらアプリをスタートします。



 



<スタンプ作成スタート>



【+スタンプを作ろう】というところをクリックします。(※こちらの画像は旧バージョンです。)



現在はバージョンアップされていて、ちょっと変わっていると思いますが、スタンプをつくるというところをクリックしてスタートします。



LINEクリエーターズスタジオでスタンプを作ろう




 



次にタイトルを作成。販売申請の時は改めてタイトルを入力するので、ここはメモ程度のタイトルでOKです。(ここから新バージョンの画像です。)



タイトルのところをクリックすると、タイトル入力画面にうつります。



Lineスタンプ タイトル作成




 



今回のタイトルは春ねこにしておきます。
入力して、右上の【完了】をクリックするとタイトル部分が春ねこになりました。



ではいよいよスタンプを作成します!



下の【+】のところをクリックします。



LINEスタンプをつくる




 



スポンサーリンク

<使用する写真を選んで切り抜く>



作成方法が3種類出てきます。





 



今回はまずアルバムの写真を使って作る方法をご紹介したいので、一番上の【アルバムの写真を使う】をクリック。



携帯の写真アルバムが出てくるので、使いたい写真を選択。





 



こんな感じにアプリに写真が取り込まれます。



次にトリムします。背景のいらないところを除いてスタンプに使用するところだけ、切り抜きます。



新バージョンになって、かなりツールが増えています!



ねこまちが作成した時は【なぞる】と【かたち】しかなかったのに、【自動切り抜き】【デコフレーム】【消しゴム】も追加されています。



・なぞる→好きな形に切り抜く



・かたち→四角とか丸とか、形が決められている



・自動切り抜き→その名の通り、自動で切り抜いてくれる



・デコフレーム→可愛いフレームが付きます



・消しゴム→なぞった部分が消去されます



追加された新ツールは楽しみながら、色々お試ししてみてください♪取り合えずここでは、ねこまちが作った方法で進めていきますね😊



ここでは【なぞる】を選択して好きな形に切り抜いていきます。



指で切り抜きたい写真の周りをなぞっていきます。そうするとこんな感じになります。





 



取り敢えず大雑把に囲めばOKです。



次に線を移動させて、きちんと切り抜くところを選択します。線の上に緑の点がありますが、ここを指で触ってちょうど良い位置に移動させます。





 



画面の大きさを拡大させて、見やすくしながら、線を移動させます。そして上手く線で囲めたら右上の【次へ】を押します。



次にプレビュー画面にうつります。こんな感じで切り抜きますよ~っていう確認ですね。





 



この時に下にある【スタンプシュミレータ】をクリックすると、LINE上でどんな風に反映されるか確認できます。



必ず確認した方がいいと思います!



ねこまちが初めて作った時はこれは無かったと思います。あったらあんな失敗してないな…。失敗話はまた次の機会に…





こんな感じになります。
確認できたら、シュミレータ画面を閉じて、イメージと違うなぁって場合はプレビューの左 < で戻って編集し直す。OKなら右上の【次へ】をクリックします。



画像編集にうつります。



 



<ツールを使って編集する>



それでは編集していきます。



編集画面の下にツールが出てきます。





・ブラシ



・テキスト



・フィルター



・色調



気になるツールをつかって編集します。
例えば【ブラシ】ツールを使用すると手書きで色々描けます。吹き出しを書いてみました。



LINEクリエーターズスタジオのフィルター編集画面




【フィルター】を選ぶと簡単に雰囲気が変更できます。



【色調】を選ぶとこんな感じで下に新たなツールが出てきます。



LINEクリエーターズスタジオの色調編集画面




 



【テキスト】ツールを使って文字を入れたり、お好みに編集します。





 



完成したら右上の【次へ】をクリックして、完成イメージを確認して、問題なければ【保存】します。



スタンプ完成保存




 



販売には最小で8個スタンプが必要なので、スタンプ保存ページの【+】マークをクリックしてスタンプを増やします。



8個以上出来たら下の【販売申請】をクリックして、申請の手続きに進みます。



LINEクリエーターズスタジオで作成したスタンプ




申請の手続きの方法はこちらから→スマホでLINEスタンプを作ってみた④申請編



 



スポンサーリンク

<まとめ>



いかがでしたか?思ったより簡単に出来そうじゃないですか?



アプリも無料なので、気になっている人はこの機会に気軽な気持ちで作成スタートしてみてください♪



写真の猫を使ったスタンプ販売中です😊
まる猫スタンプ

記事下

スポンサーリンク



-LINEスタンプ

Copyright© ねこまちの部屋 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.